2018年09月24日

長寿万歳 敬老会!

残暑もようやく和らぎ、朝夕は過ごしやすくなってきました

青翔苑では、914日(金)長寿の祝いの会を行いました

DSCN5963

まずは、ご長寿早押しクイズ~

問題:おてもやんが頭につけているものはなんでしょうか?

チーン 女性利用者さん「あ、ど忘れしました笑」

チーン 女性利用者さん「ん~ん、なんだろか?

えーっと、それを聞いているのですがなんでしょうか?と司会者。苦笑

チーン 男性利用者さん「・・・。シャンデリア

それは、頭に付けると重たすぎます

答えは「かんざし」珍解答の連発に、会場は盛り上がりました

 

クイズの後は、今年も来て下さいました

坂東流三根伯社中様と花園婦人会の皆様によるお祝いの舞


S1200009

華麗な日本舞踊や健康体操など披露していただき

利用者さんも、体で調子を取りながら手の振りを真似したり

歌を口ずさんだりしながら楽しまれていました

坂東流三根伯社中様と花園婦人会の皆様ありがとうございました

 

最後に、今年長寿の祝いを迎えられる方を

お一人ずつご紹介し会場全体でお祝いいたしました。

これからも皆様益々お元気で健やかに

過ごしていただけますよう職員一同願っております


DSCN5939

昼食は、青翔苑管理栄養士特製の「長寿のお祝い弁当」を頂きました
皆さんからとても好評でしたよ




seijino_kaigo at 08:52|Permalink青翔苑 

職場体験学習(ナイストライ)

911日から3日間、西山中学校の生徒さん2名が

青翔苑へ職場体験学習(ナイストライ)に来てくれました

DSCN5913

「●●さん、どうぞ」と、利用者さんの名前を呼んで配膳

DSCN5912

リハビリ職員が嚥下の仕組みについて図や動画を見せながら説明すると

質問をしながらしっかりと聞いていました

DSCN5918

最初は、緊張した様子でしたが利用者さんとお話をしながら

少しずつ笑顔も見られ体操やレクリエーションなど
一緒に楽しんでいました

 

お二人の将来の夢は、看護師と保育士ということで

「職場体験学習は、楽しかったですとても勉強になりました

と、感想を言われていました。

 

これから夢に向かって頑張って下さい

3日間お疲れ様でしたまた遊びに来て下さいね






seijino_kaigo at 08:26|Permalink青翔苑 

2018年09月06日

第42回空間懇(くうかんこん)を開催しました!

こんにちはささえりあ井芹です
今回は8月21日に通算42回目の空間懇と、納涼懇話会をメルパルク・KUMAMOTOで開催しましたので、その内容をお伝えしたいと思います。

001

今回は42事業所、計70名の方にご出席いただきました


DSCN5832
まず、「パナソニックエイジフリー上熊本」の脇坂課長より、『RUN TOMO<伴>2018 HOKKAIDO to OKINAWA』についての報告をいただきました。
RUN伴は、全国すべてのまちが、認知症になっても安心して暮らせる地域になることを目指して、認知症の人と一緒に行うタスキリレーです。熊本エリアは11月9日(金)に錦町をスタートし、3日間かけて熊本市内~各市町村を経由される予定です。

DSCN5836
次に「熊本市社会福祉協議会西区事務所」の馬場主事より、『西日本豪雨における災害ボランティア派遣』についての報告をいただきました
社会福祉協議会でのボランティアセンターの機能や、広島県三原市における被害状況及等を、現地の写真もふんだんに使用され、とてもわかりやすく説明いただきました。
災害においての日ごろの備えや、ボランティア活動の重要性を学ぶことができました。

DSCN5845

休憩を挟んだあと恒例の納涼懇親会を開催し、とても盛り上がりました



seijino_kaigo at 16:45|Permalinkささえりあ井芹