2016年09月21日

青翔苑夏祭り☆2016

9月3日(土)青翔苑夏祭りを開催しました

P1180109

まずは、カラオケ大会のスタート

歌4

御年100歳のご利用者さん「さざんかの宿」を熱唱

力強い歌声に、会場からは歓声が上がります

屋台

夏祭りといえば、美味しい食べ物の屋台

かき氷にアイス、チョコバナナ等を準備しました

家族写真

食べ物屋台は、子供達に大人気

P1170044

○○アルコールビールで乾杯

「んー、美味しい♪」と思わず本音がポロリ

 

ゲーム屋台では、ヨーヨーすくい、コイン投げゲーム

シューティングゲームの3つのゲームに挑戦

ゲーム2

ひっかけることが出来ず、みなさん大苦戦

 

今年の夏祭りは、熊本の復興を願い

がんばろう青翔苑みんなで元気になろう」をテーマに

企画をして、この日に向けて準備をしてきました

 

当日は、多くのご家族の皆様にご参加いただき

民生委員さん、ボランティアさん、学生さんのご協力のおかげで

みんなの笑顔が輝く、賑やかな夏祭りを開催できました

本当にありがとうございました


青翔苑夏祭りは、大盛況でした



seijino_kaigo at 17:30|Permalink青翔苑 

2016年08月30日

青翔苑!新たなクラブ活動誕生の予感・・・

青翔苑デイケアでは

利用者さんが熱中している事があります


それは・・・「 五目並べ

五目並べは、基盤の上に先手と後手が交互に碁石を置き
先に縦・横・斜めのいずれかに
自分の碁石を5個並べたほうが勝ちです

②

さっ、はじめましょうか」勝負開始

最初は12人でしたが、だんだんと人数も増えて

今ではみんなで夢中になっています

もともと1台しかなかった囲碁セットでしたが

1台では足りないと、2台に増えました

①

このきっかけを作ってくれたのは、一人の利用者さんでした

皆でワイワイと楽しめるものは、何かないだろうか?」と

以前から想いがあり、そこで五目並べを始めたそうです

五目並べは、年齢・性別・上手い下手関係なく

誰でも楽しめるのがよかところだもんなぁ~。
と、話されます

一人の利用者さんの想いから、五目並べを通じて

みんなの輪が広がり、青翔苑がさらに活気づきました

青翔苑にお越しの際は、名人戦を是非ご覧ください 



seijino_kaigo at 09:00|Permalink青翔苑 

2016年08月22日

訪問看護の夏

毎日、暑い日が続いていますね訪問看護ステーション城西です



屋外では熱中症に注意される方が多いですが、

屋内での熱中症が多いことはご存知でしたか?


高齢者の方は冷房使用には消極的である方が多く、感覚機能低下で暑さを感じない方が多いので、訪問看護・ヘルパーではこの時期では特に熱中症予防に力を入れております

訪問先でこんな光景に時折、遭遇します


・クーラー使用なく、部屋の窓や、戸を締め切り汗ばまれている

・暑いと感じていても、頻回なトイレが心配で水分摂取が少ない
・電気毛布がついている

お話を伺ってみると「電気代がもったいない」「暑くないしクーラーが苦手」「喉が渇いていない」個人で様々違いますが、微熱や尿回数減少などの症状がでている時もあり 説明して室温調整水分をとるなら水よりも経口補水液を勧めたりと熱中症対策や工夫の必要性をお話しております。



こんな暑さが続くと、大好きな訪問も暑さと日焼けに負けない気合をいれて出発しないといけないですが、嬉しい発見もありまして。。。



事務所玄関で何やら鳥の鳴き声がよくきこえるなぁと思ったら


メジロの親子じゃないですか


メジロ



熱い中、親子で頑張っておられます 数日後には無事に巣立っていかれました



もう一枚は。。。   何やら目線を感じると、



ねこ



猫ちゃんがみんな同じ格好で並んでいるという奇跡的な場面に遭遇



ついつい笑ってしまい、暑さも一瞬忘れる事ができました


 



seijino_kaigo at 08:57|Permalink訪問看護ステーション城西