2016年05月30日

震災を越えて迎えた誕生日

こんにちは

訪問看護ステーション城西です

先日、訪問先で「これ、あげるー」と新聞の切り抜きを
利用者
Y
様より頂きました。

ある新聞の日曜版に詩が掲載されたとの事。すごいです


FullSizeRender



『 生きる力 』

20年心臓病と伴に生きている

昨年6月重篤な病状となり

家族、兄弟が呼ばれて

余命1ヶ月の告知を受けた

国立循環器センターで

最先端の治療を受ける選択もできたが

家族と静かに過ごす自宅療養を選んだ

命の炎は埋み火のように消えない

毎日、訪問看護師が病状の管理をしてくれ

「さくらを観ましょうね」と励ましてくれる

妻は「私のために生きてね」と心の言葉で

私に力をくれる

子供たちも単調な私の日々を

そっと見守ってくれる

余命告知からやがて1年になる

私に係わってくれる皆の力が

生きる力の泉を満たしてくれる

窓から見える木々の芽吹きにも癒され

全ての存在に感謝の心が湧き出してくれる

明日も生きよう



Y様との出会いから本当に様々な事がありましたが、

毎朝のご自身での尿量や体重など記入する体調管理、

今後の治療・医療に関しての意思表示、

安定され単調にみえる毎日からでも

1
1日の生命力を感じずにはいれません

ご家族への深い愛情を感じ日々、

沢山の事を学ばせて頂いています。


訪問看護スタッフ一同、
Y様との出会いに感謝し、

511日のお誕生日にささやかながら

お祝い色紙を贈らせていただきました!


余命1ヶ月の告知を受けたけれど、クリスマス、お正月、桜。。。

そしてあの
熊本震災を乗り越えて迎えた、

目標であった
誕生日 本当おめでとうございます

次は、何を目標に一緒に頑張りましょうか



seijino_kaigo at 10:39|Permalink訪問看護ステーション城西 

2016年04月13日

新年度が始まりました!!

青翔苑にも新しい職員が仲間に加わりました
新たな気持ちで、今年度も職員一同がんばっていきます

さて、デイケアは花見ドライブへ行ってきました
熊本城周辺や本妙寺、柿原公園などの名所をまわり
利用者の皆様と一緒に春を感じてきました

P1160087

P1160599

ももの花もさくらも満開で
皆さん「きれかね~」と喜ばれていました

P1160079

来年は、歩いて花見へいけるようにリハビリ頑張るぞ~

seijino_kaigo at 09:00|Permalink青翔苑 

2016年04月11日

青翔苑 料理教室「なかよしクッキング・クルー」♪

新しい活動の一つとして、デイケアの利用者さんと一緒に

料理教室「なかよしクッキング・クルー」を開催しました
調理を通じて、食事や栄養についての話をしたり
楽しい時間を
過ごしてもらおうと、これから月1回開催する予定です

今回は、第1回目なので簡単に作れる季節のお料理

春といえば、菜の花!「菜の花のからし和え」を作ります!

料理④

たっぷりの沸騰したお湯で茹でて

料理⑦

カラシの和えダレと混ぜ合わせます

料理⑨

手際よくあっという間に出来上がりました

作った後は、皆で料理を頂きます

「カラシがきいていて、おいしいわね~

『菜の花少し茹ですぎたかしら?』

皆で一緒に作った料理なので、食事中の話も弾みます

料理⑧

皆でワイワイと話をしながら賑やかに調理ができて

第1回「なかよしクッキング・クルー大成功です

これからも、楽しんで美味しいお料理を作っていきます

次回は、「れんこんのきんぴら」を作ります!お楽しみに~


seijino_kaigo at 09:00|Permalink青翔苑