2018年10月20日

庭にてさんまを焼いていただきました

皆さんこんにちは あおばの家です

先日、秋晴れの中庭にて入居者の皆さんと一緒にランチ会を行いました

今回は、庭で旬のさんま・ぎんなんなどを焼きました

IMGP3979


庭でのランチ会



七輪で焼いたさんまは、最高においしかったです。さんまの他にも鶏肉・
ぎんなんも焼いてピクニック気分で頂きました

IMG_5907


皆さん「七輪で焼いたさんまはおいしいね 外で食べるのか格別でいいいわね
と喜ばれておられました





seijino_kaigo at 23:20|PermalinkComments(0)

2018年10月11日

平成30年度上半期 ボランティア交流会

10月3日(水)青翔苑で活動して下さっている

ボランティアさんにお集まりいただき交流会を開催致しました


ボランティア交流会①

今回は、以前からご要望があった勉強会を行いました

「お口の健康について」歯科衛生士より

口の構造や働き、病気とのつながり、正しい口腔ケアの話をし

皆さんからは「お口のケアの大切を改めて感じました。」

「大変勉強になりました。」など感想を頂きました


ボランティア交流会②

この機会を通してボランティアさん同士の交流や

職員より皆様へ日頃の感謝の気持ちを伝えることができ

今回も有意義な交流会を開催することができました

皆さんからのご意見やアイディアを参考に

今後の活動に活かしていきたいと思います

これからもどうぞよろしくお願いします


DSCN6102

今回は、ケーキを用意いたしました皆さんからも好評でしたよ




seijino_kaigo at 16:24|Permalink青翔苑 

2018年09月25日

城西校区の防災訓練IN石神山に参加してきました

みなさんこんにちは ささえりあ井芹です

9月23日(日)午前9時半から石神山公園で城西校区合同防災訓練が実施されました。
当日の天気は曇りまぶしい日差しも無く絶好の訓練日和でした。城西校区には、全町内に自主防災クラブが結成されています。
未曾有に発生する災害に対応するため、日頃から住民参加型の訓練を行い防災の意識を高めている校区です。
そのひとつが、毎年行われる合同防災訓練です。
今回は、子供から大人まで地域住民の方々、役員関係者、来賓の方や消防、行政、社協・・・と総勢約500名の参加がありました。

DSC03216
第1部は開始式・・・・町内ごとに分かれて石神山公園に集まり、参加者、要援護者、安否の確認等を山崎本部長に報告されていました。

第2部は熊本市西消防署島崎出張所の消防士による救急時の救命処置を、模型を使って実演されました。
”私たち消防士でも、一人で命を救うことはできない。まずは誰か人を呼ぶこと、それが命を助けることに繋がる一番の行動です”心に残った言葉でした
DSC03224

次に防火訓練消防士が水消火器を使って消火のお手本を示されました。
DSC03248

最後に熊本市消防団第39分団の方による放水訓練がありました。、消防車がため池からくみ上げた水を分団の方が、目標に向かって勢いよく放水する。白いホースの先から見事なラインを描いておちていく・・・この分団の方々のきびきびした動作に日々の生活を守られている安心感を感じました。
いつもありがとうございます

DSC03232
防災訓練といえば、楽しみなのが民児協はじめボランティアの方々の炊き出し訓練による被災食の試食
テントの下では、出来上がったばかりの炊き込みご飯(被災米)のいい匂いが

DSC03240
今年は、500食準備されたそうです。自治会が用意したさば缶と合わせて、ご馳走になります

DSC03252
担当校区の合同防災訓練に参加して、自らの防災意識も高まった貴重な1日となりました
皆さま、お疲れさまでした。そして、お世話になります



seijino_kaigo at 14:49|Permalinkささえりあ井芹