2017年07月21日

ご家族よりお手紙を頂きました。

こんにちは訪問看護ステーション城西です
先日、またお手紙を頂いたのでご紹介させて頂きます

氏との出会いは昨年、12月。多くは語られませんが、いつも包み込むような優しい笑顔で迎えてくださった氏。
食事、排泄のお手伝いは最初から全般的に必要で若い娘様が介護を担っておられました。

手技的な事は少しずつ慣れる事ができても状況に応じてやっていくということが介護の難しさ。

対応できるようにと必要なことはメモにとり丁寧にしっかりと介護される姿に感心で頭が下がる思いでした。


Inkedブログ_LI



最後までお母様の、自宅で過ごしたいという願いを叶えようと必死だったのではないかと思います。

私たちにも言えない不安な気持ちもあったかもしれませんが娘さんからも「良かった」という言葉が聞けスタッフ一同、胸が一杯になりました

しばらくは大変、寂しいと思いますが、お母様の看取りを経験された娘様はとても強く、たくましく私たちの目には映りました。きっと、
氏にもそう映られていたのではないかと思います

氏ご家族との出会いに感謝しこれからも頑張っていきたいと思います

 




コメントする

名前
 
  絵文字