2017年11月01日

俳句の会のご紹介

皆さんこんにちは
ファインテラスせいじのです
めっきり寒くなってきましたけど、いかがお過ごしでしょうか


ファインテラスせいじのでは入居者の皆様が個々の時間を利用し、様々な活動をされておられます
今回は、その一つを紹介したいと思います

DSCF2278





皆さん熱心にされてますね

ここでちょっと質問させてもらいました

Q:活動はいつ頃から
  今年の7月頃からです。まずは時季的に梅雨を題材としたものから始めました。
  不定期ですが週1回程度メンバーの日程があった時に行っています。


Q:俳句の会の活動のきっかけは
  メンバーの1人が勧誘したのがきっかけです。
  勧誘された方も元々俳句に興味があり話がすぐにまとまりました。


Q:メンバーは
  3名です。これから増えてくるといいですね。


Q:活動内容は
  普段は各々が思いついた言葉やフレーズを書き留めておいて、
  後々に5・7・5にまとめるといった流です。


Q:何かコメントがあれば
  メンバー募集中です
  俳句を作っていると時間が経つのも忘れてしまいます。
  これから吟行をしたい
 


こちらはメンバー3人のそれぞれに思いついたフレーズを書き留めて
5・7・5の俳句にしたためたものです

DSCF2283



こちらは完成した俳句です
ファインテラスの自室の窓から名月を夫婦2人でずっと眺めた、その時の気持ちを
表したものです

DSCF2284





時が経つのも忘れて何かに熱中出来るって素晴らしいですね

俳句に興味がある方は是非どうぞ

俳句の会の皆様、今度は吟行に参りましょう
  


seijino_kaigo at 12:27│ファインテラスせいじの