第43回空間懇(くうかんこん)を開催しました!☆ファイン介護塾開催しました☆

2018年12月18日

認知症サポーター講座 開催


こんにちは。ささえりあ井芹です

突然ですが・・認知症サポーターをご存知ですか

認知症を正しく理解し、認知症の方やご家族をあたたかく見守り応援する人のことを言います

認知症サポーターは、サポーター養成講座を受講することでなることができます

今回は、千原台高校で、計5回にわたり2年生184名の生徒さんを対象に養成講座を開催いたしました

DSC04210

講座では、認知症の方への悪い対応を寸劇で観てもらった後、良い対応について、生徒さん同士、グループワークで考えてもらい実際に演じていただきました

DSC04206

どの生徒さんも対応の仕方や、寸劇の台本を真剣にそしてとても楽しそうに話し合っていました。

私たちの地域に、こんなに若くて優しい気持ちを持った高校生がたくさんいること知り、とても頼もしく心地よい時間を過ごせました

講座の後は認知症サポーターの目印であるオレンジリングが配られました
DSC04308

学生さん達が社会にでて活躍する頃には、さらに認知症になる方が増えていると予想されます。でも、若い認知症サポーターも増えて認知症とその家族に優しい町づくりが進んでいっていることでしょう













seijino_kaigo at 11:02│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
第43回空間懇(くうかんこん)を開催しました!☆ファイン介護塾開催しました☆