認知症サポーター講座 開催

2018年12月26日

☆ファイン介護塾開催しました☆

明けましておめでとうございます!
ささえりあ井芹です
今年度もファイン介護塾を法人の地域医療福祉センターとの共催で開催しました!

今回は住民同士で支え合いの活動に参加するボランティアの輪を広げていきたいと思い、「地域支えあいボランティア養成講座」と題して5回シリーズで行いました。

講座は、「認知症サポーター養成講座」「高齢者疑似体験」「地域包括ケアシステム」「社会資源」「ボランティアの心得」など盛りだくさんの内容で学習していただき、その後にワークショップを行い、皆さんの盛んな意見交換ができていました。

DSC03068
これは高齢者疑似体験の様子です。視覚障害疑似体験メガネをはめているため、見えづらく、段差に注意するよう誘導をしているところです。


DSC03876
「ボランティア入門講座」を熊本市社会福祉協議会の馬場様より講義していただきました。ボランティア活動をするコツは、興味のある身近なことから始めて、細く長く活動し、無理をしないことがポイントだそうです


DSC03698
ワークショップの様子です。皆さん、真剣に取り組まれていました。


そして、実際にボランティアをしてみたい方を対象に、「あおばの家」や「青翔苑」でボランティアの体験をしていただきました。「施設がどんなところかわかってよかった。」「皆さん表情良く過ごされていて、癒された。」「ボランティアをしてみたい。」などのたくさんの感想をいただきました。

ささえりあでは、住民同士で助け合う地域づくりを目指しています。
ボランティアの輪を広げる活動を始めたばかりです
みなさん一緒にがんばっていきましょう





seijino_kaigo at 10:05│ささえりあ井芹 
認知症サポーター講座 開催