ベストシーズン♪認知症サポーター養成講座 IN 千原台高校

2019年12月02日

城西小学校から職場体験に来てくださいました!


こんにちは、青翔苑です

10月15日、11月7、12、26日の4回にわたって

城西小学校の6年生の皆さんが総合学習の時間に
職場体験に来られました
高齢者との交流を通して、接し方やコミュニケーションの
取り方を学んだり、地域にある職場で働くことを通して
仕事の様子や働く人々の気持ちを知り職業観を身に着ける
ための授業の一環ということでした


最初に理学療法士の職員と一緒に
座ったままでできる足腰の筋力を強化する ”からだの体操


DSCN9183

利用者さんと小学生が交互に座って、
ある文字から始まる言葉をみんなで出し合う言葉あそび
”頭の体操” をしました


DSCN9186

子供たちから溢れ出るのユニークな発言に
利用者の方も感心しつつ、エネルギーをもらっているようでした



次は、介護職員とのレクレーションの様子です。
ボールを使って自分の頭やお腹、足などにタッチして
隣の人に渡していくゲームをしました


P1270744_3

これは上肢下肢強化の運動と協調性をもって行うゲームなのですが、
動きの正確性とタイム を競うと、どんどん白熱していきました
効果抜群ではないでしょうか


P1270899_1

おやつの時間 には配膳にも挑戦
緊張しながらも丁寧に運んでくれました



P1270903_1

利用者の方も生徒さんに話しかけたり
子供たちと触れ合うことで話も弾みますねー

最初は戸惑った様子もありましたが
徐々に積極的に楽しそうに参加されていて
私たち職員も嬉しく思っています


P1280274

最終日には生徒さんからお礼状と共にリコーダー演奏のプレゼントを頂き、
「高齢者の方との話し方を学べました
「一緒にゲームをしたことが楽しかった
「この体験をこれからの生活に活かしていきたい
などの感想を聞けて、とてもうれしく思いました
そして子供たちにとって良い経験になったのであれば幸いです

これからも交流を深めて地域一帯となった活動ができれば思いますので
今後ともよろしくお願いいたします





seijino_kaigo at 16:38│青翔苑 
ベストシーズン♪認知症サポーター養成講座 IN 千原台高校