癒されました♪青翔苑!新たなクラブ活動誕生の予感・・・

2016年08月22日

訪問看護の夏

毎日、暑い日が続いていますね訪問看護ステーション城西です



屋外では熱中症に注意される方が多いですが、

屋内での熱中症が多いことはご存知でしたか?


高齢者の方は冷房使用には消極的である方が多く、感覚機能低下で暑さを感じない方が多いので、訪問看護・ヘルパーではこの時期では特に熱中症予防に力を入れております

訪問先でこんな光景に時折、遭遇します


・クーラー使用なく、部屋の窓や、戸を締め切り汗ばまれている

・暑いと感じていても、頻回なトイレが心配で水分摂取が少ない
・電気毛布がついている

お話を伺ってみると「電気代がもったいない」「暑くないしクーラーが苦手」「喉が渇いていない」個人で様々違いますが、微熱や尿回数減少などの症状がでている時もあり 説明して室温調整水分をとるなら水よりも経口補水液を勧めたりと熱中症対策や工夫の必要性をお話しております。



こんな暑さが続くと、大好きな訪問も暑さと日焼けに負けない気合をいれて出発しないといけないですが、嬉しい発見もありまして。。。



事務所玄関で何やら鳥の鳴き声がよくきこえるなぁと思ったら


メジロの親子じゃないですか


メジロ



熱い中、親子で頑張っておられます 数日後には無事に巣立っていかれました



もう一枚は。。。   何やら目線を感じると、



ねこ



猫ちゃんがみんな同じ格好で並んでいるという奇跡的な場面に遭遇



ついつい笑ってしまい、暑さも一瞬忘れる事ができました


 



seijino_kaigo at 08:57│訪問看護ステーション城西 
癒されました♪青翔苑!新たなクラブ活動誕生の予感・・・